PCの小技、PC自作、WordPress、アニメ・まんが、うちのねこを紹介します。

かしこさが1あがった

【Windows10】起動時のパスワード入力を省略する方法【自動サインイン】

更新日:

Windows10を起動したときパスワードを入力しますが、自宅のパソコン等で自分だけが使っているパソコンなどでは、いちいちパスワードを入力するのは面倒です。

そこで今回は、Windows起動時のパスワード入力を省略する方法です。

「netplwiz」を使う

まず、画面左下のWindowsボタン(スタートボタン)を右クリックします。

ファイル名を指定して実行

ファイル名を指定して実行

ファイル名を指定し実行」をクリックします。

次にファイルの名前を入力します。

注意ポイント

netplwiz

と、入力してください。(太字部分をコピーして使ってください。)

netplwiz

netplwiz

「control userpasswords2」を使う

または、昔からのWindowsユーザーなら次のワードの方がおなじみですね。

注意ポイント

control userpasswords2

と、入力してください。(太字部分をコピーして使ってください。)

control userpasswords2

control userpasswords2

「netplwiz」と「control userpasswords2」との違いはわかりませんが、どちらを入力しても同じ画面にたどり着きます。

ユーザーアカウントの設定

①普段使用しているユーザー名をクリックします。

自動サインイン

自動サインイン

②「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」のチェックを外してください。

③「OK」をクリックします。

次の画面で起動時に入力しているパスワードを確認入力と合わせて2回入力します。

パスワード入力

パスワード入力

「OK」をクリックし、再起動して確認してみてください。

スリープからの復帰時

起動時のサインインはうまくいくのに、スリープからの復帰時のみパスワードを求められる場合は、

「設定」→「システム」→「電源とスリープ」→「電源の追加設定」→「電源ボタンの動作を選択する」

または

「コントロールパネル」→「電源オプション」→「電源ボタンの動作を選択する」

上図の「ロック」の左側にチェックを外すことで自動サインインが有効になります。

 

Amazon バリューコマース

-PCの小技

Copyright© かしこさが1あがった , 2018 All Rights Reserved.